松戸市で肩甲骨周りが硬くて悩んでいる方のための『一人でできる肩甲骨矯正』

松戸市で肩甲骨周りが硬くて悩んでいる方へ

こんにちは、清水です。


今日は、「一人できる肩甲骨矯正」についてお伝えしていきたいと思います。


肩甲骨は人間の体の中でも重要な場所です。


肩甲骨の周りには、褐色脂肪細胞という脂肪燃焼に効果的な細胞があります。


肩甲骨が動きにくくなると、背中に脂肪がつきやすくなります。


また猫背やバストダウンにもなる原因にもなります。


肩甲骨の周りには、肩や首、腰と繋がっている筋肉もついているので、肩甲骨の動きが悪くなると腰痛や五十肩、頚椎ヘルニアなどになりやすくなります。


肩甲骨を動くようにするということは、美容面でも健康面でも非常に大切になります。


では肩甲骨矯正のご説明を致します。

松戸整体院院長清水亮彦がお伝えする一人でできる肩甲骨矯正とは?

今回矯正する場所は、前鋸筋という場所です。


肋骨から肩甲骨についている筋肉です。


ここが硬くなると、肩甲骨を外側に固定してしまい、動きが悪くなります。


ですので、この前鋸筋をほぐしていきます。


まずは腕を回して、動きにくい側を選んでください。


腕を上にあげてください。


その状態で、肋骨の真横から肩甲骨に向かって前鋸筋を刺激していきます。


手をこのようにして、軽くマッサージするように移動していきます。


結構痛いです。


痛みが先ほどより和らいできたら終了です。


終わったら、腕を回してみてください。


先ほどよりも軽くなっていると思います。


簡単なエクササイズなので、デスクワーク終わりや寝る前などにやってみてください。