【松戸頭痛めまい】5年ほど前から頭痛とめまいに苦しんでいます。

こんにちは、清水です。

 

 

今日のご相談は、

「5年ほど前から頭痛とめまいに苦しんでいます。

病院にも行きましたが、具体的な原因は分かっていません。

この先ずっと頭痛とめまいが続くと思うと、うんざりしてしまいます。」

になります。

 

 

頭痛とめまいのセットは嫌になりますよね。

頭痛やめまいのはっきりとした指標はありません。

腰痛の指標なら、骨の変形や椎間板の潰れなどです。

ですので、原因不明になりやすいです。

ということは、指標であらわせないものが原因の可能性とも言えます。

 

 

長引く頭痛やめまいの原因の1つとして、首の柔軟性の低下があげられます。

首の動きが悪くなると、三半規管や頭蓋骨に負担がかかり、その影響で頭痛やめまいになりやすいです。

 

 

改善方法はいろいろありますが、一番簡単なのはスマホを触らないことです。

スマホは首の負担になります。

 

 

リラックスするつもりでスマホを使う人もいますが、画面に集中することで、首や首の付け根に力が入ります。

 

 

1週間仕事以外でスマホを見ないようにすれば、軽度から中度の頭痛やめまいであれば改善していくので、スマホを使いすぎる心当たりがある人は、ぜひやって見てください。

 

 

追伸

お体のお悩みを抱えている方は、こちらをご覧ください(^_^)
⬇︎
https://kogasaki.com

ABOUTこの記事をかいた人

セイタイ博士

こんにちは、セイタイ博士です。 このブログでは、心と体が健康になる、ちょっとした知識をお伝えしています。 なぜお伝えしているかと言うと、”自分に自信を持った生き方”をして欲しいからです。心と体の健康というのは、自分らしく生きていく上で欠かせません。 ですが今の世の中、希望と不安では、不安を強く感じる人が多いです。 その様な方の不安を解消し、自分らしい人生を送って頂くために、現代にあった考え方や健康法をこの『けんこう知恵袋』でお伝えしていきたいと思っています。