無駄使いはやめよう!世の中はいらないものばかり!?

こんにちは清水です。

今回は、「無駄遣いを無くす方法」について話ていきます。



まず知って欲しいことは、世の中はほとんどは無駄なもので、できているということ。

昔は物が少ないので、価値が高かったですが、今の時代は、物がありふれているので、価値が低くなっている。

そして、必要ないサービスが次から次に出てきて、さも自分には必要だという気持ちに感じさせてくる。

しかし、実際はほとんど必要ありません。



例えば、お菓子。

お菓子を食べることで、太り、太ることで、洋服を買い替えたり、病気になりやすくなる。

その結果は、お菓子を買う以外にも無駄な出費に繋がるのだ。



もちろん、お菓子が悪い訳ではない。

ストレス解消などのためには必要だと思う。



「ここで言いたいことは、自分の目的に合っているのか?」

「本当にそれが今必要なのか?」

と言うこと。



「必要かどうかわからないから悩んでいるんだ」と言う方のために、それを見つける方法をお伝えしたい。

それは、時間をおくこと。



欲しいものがあれば、1日や1ヶ月、1年など時間をおいて下さい。

そして、それでも欲しいと思うものは本当に必要なものです。



だいたいの場合は、時間が経てば、欲しい欲が無くなります。

と言うことは、必要なかったと言うこと。



無駄使いに悩んでいない人は、いいですが、無駄使いに悩んでいる人や、お金を貯めたいと言う方は、欲しいと思ってからある程度時間をおいて、本当に欲しいのか考えてみることをしてみて欲しい。

ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆松戸整体院院長 ◆柔道整復師、整体師、パーソナルトレーナー ◆清水亮彦 ◆1987年:千葉県松戸市で生まれる ◆1999年:松戸市寒風台小学校卒業 ◆2002年:松戸市第六中学校卒業 ◆2004年:千葉県柏陵高等学校卒業 ◆2007年:アルビレックス新潟シンガポール入団 ◆2009年:膝に大怪我を負いサッカー選手を引退 ◆2011年:日本柔道整復専門学校卒業 ◆2011年:柔道整復師国家資格を取得 ◆2011年:松戸市の整体院、整骨院に勤務 ◆2013年:松戸市古ヶ崎に松戸整体院を開院 ◆2017年:松戸市松戸に松戸整体院パーソナルジムを開院 ◆特技・サッカー、筋力トレーニング、UFOキャッチャー