周りを見てドリブルのタイミングの見極めよう!

どうも、パパのりです。

試合でドリブルができるようになってから、数ヶ月が経ちました。

本人も自信がついてきたようで、楽しそうに試合をしています。

しかし、ここまでまた課題が出てきました。

それは、「周りを見ること」です。

ドリブルをすることはいいですが、ドリブルするタイミングや場所に問題があります。

そこら辺の判断は、経験を積めば、改善されるかもしれません。

ですが、周りを見る癖は、小さい頃からついていた方がいいです。

ですので、今後は周りを見る練習をしていきます!

ABOUTこの記事をかいた人

パパのり

元シンガポールプロサッカー選手。現整体師。自身のサッカー経験や整体師の知識を活かし、サッカーが上手くなるやり方、効率の良い身体の動かし方、怪我をしないケアの仕方などを、このブログを通してお伝えできればと思っています。