ついにドリブルができるようになった

どうも、パパのりです。

ついにずっと練習してきたドリブルが、練習や試合で使えるようになりました。

いやー長かった!笑

ドリブルを重点的に練習して約3ヶ月。

ようやく、実戦で使えるようになりました。

ドリブルができるようになったきっかけは、正直分かりません。

ある日の練習で、急にドリブルをしだして、そこから自信がついたみたいです。

よく子供は、1日や一週間で急に伸びると言いますが、どこかのタイミングで自信がつけば、普段持っている実力を発揮でき、それが第三者からは伸びたと感じるのだと思いました。

ですので、今実力通りの力が出せていない子も心配する必要はありません。

どこかのタイミングで、きっと自分の実力を出せるようになります。

そのためにも、日々の練習をあきらめないでやることが重要です!

ABOUTこの記事をかいた人

パパのり

元シンガポールプロサッカー選手。現整体師。自身のサッカー経験や整体師の知識を活かし、サッカーが上手くなるやり方、効率の良い身体の動かし方、怪我をしないケアの仕方などを、このブログを通してお伝えできればと思っています。