声が出ない!?練習中は無口になる症候群

おはようございます!

 

チーム練習に

参加するようになり、

技術や体力の差を

感じていますが、

一番差を感じるのが、

「声」です。

 

うちの子は、

声が少し

小さいです。

 

というか、

声を出しません。(笑)

 

周りの子が

声を出して

ボールを

要求しているので、

相対的に見て

うちの子は

やる気が無いように

見えてしまいます。

 

本人的には、

やる気が無い

わけではありません。

 

しかし、

周りの子が

声を出しているので、

どうしても

やる気が無い

ように見えます。

 

性格的にも

自己主張する

タイプではないので

仕方ありませんが、

サッカー中は、

それを治さないと

いけません。

 

プロサッカー選手の中には、

ピッチに外では

温厚なのに

ピッチの中では、

激しい性格になる

人がいます。

 

私が現役の時も

そういう選手はいました。

 

やはり勝負の世界では、

勝たないといけません。

 

ですので、

普段、温厚な性格な人でも

ピッチの中に入れば

勝負師になるのです。

 

そこには、

絶対に負けたくない

気持ちがあると思います。

 

もちろん

ピッチに入ると

必ず性格を変える

必要はありません。

 

ただ、

それくらい

意気込みは

必要ということです。

 

では本題に戻って

どうやったら

子供が

声を出してくれるのか?

 

叱った方が

いいのか?

 

何も言わない方が

いいのか?

 

コーチに

相談するのか?

など、色々あると思います。

 

私がとった行動は、

シンプルに

子供に聞くことをしました。

 

「なぜ声をあまり出さないの?」

と言う質問をして

返ってきた

答えは、

「自信が無い」

でした。

 

自信が無いから

声を出して

ボールが来ても

怖い

とのこと。

 

なるほど

言う感じです。

 

原因がわかれば、

あとは改善して

いくだけです。

 

ではどうすれば

自信がつくのか?

そこを追求して

いきます。

 

自信をつける練習は

また今度紹介しますね

 

そんな感じで、

本日も最後まで見て下さりありがとうございました!

ABOUTこの記事をかいた人

のりパパ

元シンガポールプロサッカー選手の経験を生かしてのサッカー指導やアドバイスや、整体師目線からの怪我をしない体のケアや体の使い方をお伝えできればと思っています。