嫉妬心を消す方法

こんにちは、清水です。

今回は、「嫉妬心を消す方法」というテーマについてお話します。



誰の心にも嫉妬や妬みなどの感情はある。

例えば、友人が良い会社に就職したら、「なぜ自分はあいつに負けるのか」「私の方がたくさん努力していたのに」など嫉妬を抱くだろう。



こう思うことは正常なことなので、心配しないで欲しい。

ただ嫉妬は自分の心を破壊する。



最初は相手を憎むことでストレスを解消するが、その後に自分のことも憎み自分のことが嫌になる。

「何であいつだけが」➡︎「一体俺は何をやっていたんだろう、俺の存在って…」みたいな感じだ。



そもそも相手と自分を比較することに無理がある。

育ってきた環境も仕事も友人も全て違う。



友人の方が恵まれない環境にいて、あなたを抜かしたとしても、それは友人が頑張っただけで、あなたが頑張ってないわけではない。

もし仮にあなたが頑張っていなかったなら、友人があなたに頑張りの重要性を教えてくれたことになるので、それに気づけたことがラッキーだ。



何が言いたいのかと言うと、過去の自分と今の自分を比較することが大事と言うことだ。

過去の自分と比べて今の自分が成長しているのか?

成長しているなら進化している証拠なので、ポジティブに捉えればいい。



その上で、まだ自分に足りないことがあれば相手と比較して、良いと思う部分を吸収しよう。

大事なことは自分が成長することだ。

相手が自分をより劣っていることが大事ではない。



自分より上の人を見つけたら、その人を参考にするくらいの勢いが必要だ。

そうやって自分を強化することや自己分析をすることを続けていると、嫉妬心が消えて向上心が出て来るので、意識してやってみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆松戸整体院院長 ◆柔道整復師、整体師、パーソナルトレーナー ◆清水亮彦 ◆1987年:千葉県松戸市で生まれる ◆1999年:松戸市寒風台小学校卒業 ◆2002年:松戸市第六中学校卒業 ◆2004年:千葉県柏陵高等学校卒業 ◆2007年:アルビレックス新潟シンガポール入団 ◆2009年:膝に大怪我を負いサッカー選手を引退 ◆2011年:日本柔道整復専門学校卒業 ◆2011年:柔道整復師国家資格を取得 ◆2011年:松戸市の整体院、整骨院に勤務 ◆2013年:松戸市古ヶ崎に松戸整体院を開院 ◆2017年:松戸市松戸に松戸整体院パーソナルジムを開院 ◆特技・サッカー、筋力トレーニング、UFOキャッチャー