時間管理でイライラ改善

こんにちは清水です。

今回は、「時間管理でイライラ改善」というテーマについてお話します。



イライラする原因の一つに時間の問題があります。

例えば、銀行に用事がある時に、行列ができていて、そのせいで、自分のお昼休憩の時間が減ってしまうとか。

レジの順番待ちをしているうちに子供が帰って来る時間になってしまうなど。

時間に余裕が無くなれば、無くなるほど、人はイライラしたり、ストレスが溜まる傾向にあると思う。



そう言う場合は、時間管理術を覚えておく必要がある。

時間に余裕を持つことで、イライラする感情を抑えることができる。



一番簡単なのは、手帳やアプリに1日の行動スケジュールを書いておくこと。

そのスケジュールを学校の時間わりのように、的確にこなすことです。

そうすることで、極力イレギュラーな出来事を減らすことができます。



ポイントしては、予定を詰めすぎてもいけないし、余裕を持たせすぎてもいけないこと。

詰め過ぎれば、それを実行しようと、行動に焦りが出て、予定をこなすこと自体にイライラしてしまう。

余裕を持たせすぎても、今度は行動が遅くなり、結果的に時間がおしてしまう。



だから、時間管理は、自分の中で焦るでも無く、余裕を持たせすぎるでも無く、丁度良い時間感覚を覚える必要ばある。

これは個人によって違うので、自分でトライしてみてほしい。

そうすることで、日常のイライラを軽減できるようになると思います。

ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆松戸整体院院長 ◆柔道整復師、整体師、パーソナルトレーナー ◆清水亮彦 ◆1987年:千葉県松戸市で生まれる ◆1999年:松戸市寒風台小学校卒業 ◆2002年:松戸市第六中学校卒業 ◆2004年:千葉県柏陵高等学校卒業 ◆2007年:アルビレックス新潟シンガポール入団 ◆2009年:膝に大怪我を負いサッカー選手を引退 ◆2011年:日本柔道整復専門学校卒業 ◆2011年:柔道整復師国家資格を取得 ◆2011年:松戸市の整体院、整骨院に勤務 ◆2013年:松戸市古ヶ崎に松戸整体院を開院 ◆2017年:松戸市松戸に松戸整体院パーソナルジムを開院 ◆特技・サッカー、筋力トレーニング、UFOキャッチャー