【松戸市 自律神経 鬱 お悩み相談】「上司と意見が合わない…」

こんにちは、清水です。

今日のご相談は、

「上司と意見が合いません。

ずっと同じダメ出しの繰り返しです。

企画、書類を提出しても、一度で通ることがありません。

ダメ出しをされても、特に何が良くないのかわかりません。

これはただのいじめなのでしょうか?」

になります。



上司と意見が合わない問題は多いです。

しかし、同じ会社に勤めているので、簡単に上司を変えるわけにはいきません。



個人的に一番良い解決策は、独立することです。

起業すれば、誰にも文句は言われません。

しかし、中には起業したくない人もいるでしょう。



そういう場合は、上司の気持ちをくみとると対人スキルが上がります。

なぜ上司はあなたのダメ出しをするのか?

以下の理由が考えられます。



どこかにミスがあるのではないかと、上司自身が不安に思っている。

何度もやり直しをしないと、高い完成度にはならないと上司が思っている。

ダメ出しすることで、「自分が仕事ができる」と認めてもらいたいと上司が思っている。

部下に仕事を任せるのが苦手で、口出しをして、自分の思った通りのものに仕上げたいと思っている。

などがあげられます。



これを逆算して、行動すると良いです。

例えば、あえて、80点で提出して、相手の意見を言うスペースを空けておくことや上司を認めてあげることで、相手の劣等感を消してあげるなど。



正面からぶつかるだけでは問題は解決しません。

少し違った角度から解決策を探すことで、円滑に物事はまわるので、ぜひチャレンジしてください。

追伸


お体のお悩みを抱えている方は、こちらをご覧ください(^_^)
⬇︎
https://kogasaki.com

ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆松戸整体院院長 ◆柔道整復師、整体師、パーソナルトレーナー ◆清水亮彦 ◆1987年:千葉県松戸市で生まれる ◆1999年:松戸市寒風台小学校卒業 ◆2002年:松戸市第六中学校卒業 ◆2004年:千葉県柏陵高等学校卒業 ◆2007年:アルビレックス新潟シンガポール入団 ◆2009年:膝に大怪我を負いサッカー選手を引退 ◆2011年:日本柔道整復専門学校卒業 ◆2011年:柔道整復師国家資格を取得 ◆2011年:松戸市の整体院、整骨院に勤務 ◆2013年:松戸市古ヶ崎に松戸整体院を開院 ◆2017年:松戸市松戸に松戸整体院パーソナルジムを開院 ◆特技・サッカー、筋力トレーニング、UFOキャッチャー