【松戸市 自律神経 鬱 お悩み相談】「誰にもわかってもらえない…。」

こんにちは、清水です。



今日のご相談は、

「友人や家族と話していると、本当の自分を理解していないと感じます。

この人なら仲良くなれそうだと思っても、結局表面だけしか自分を見ていない気がします。

私のことを誰もわかってくれないと思う気持ちは、このままずっと持ち続けないといけないのでしょうか?」

になります。



大前提として、人と自分は永遠にわかり合うことはありません。

わかりあっている風を演出することは可能ですが、完璧にわかり合うのは難しいです。

なぜなら、人間とはそういう生き物だからです。



人を理解するには、理解するための努力が必要です。

たまたま話て、あなたのことを理解する人なんて絶対にいません。

もしあなたが誰かに受け入れて欲しいのであれば、2つのことをしないといけません。



1つは相手に自分をさらけ出すことです。

言わないと人には伝わりません。

ですので、まずはあなたの価値観(好き嫌い)を伝えることです。



2つ目は、あなたも相手を受け入れることです。

人に受け入れてほしければ、自分も相手を受けいれる必要があります。

一瞬相手の嫌な部分も見えると思いますが、それは普通です。



自分にとって完璧に都合の良い相手なんていません。

あなたが受け入れることで、相手もあなたを受け入れてくれます。

返報性の法則ですね。

こうすることで、あなた周りから理解されるようになるので、ぜひ一度トライしてください!

追伸


お体のお悩みを抱えている方は、こちらをご覧ください(^_^)
⬇︎
https://kogasaki.com