【松戸頭痛】「何をやってもうまくいかず、ストレスが溜まります。」

【松戸頭痛】何をやってもうまくいかず、ストレスが溜まります

こんにちは、清水です。



今日のご相談は、

「仕事で何をやってもうまく行きません。

今までは、うまくいかないことでも最終的にはなんだかんだうまく言っていました。

しかし、ここ数年は、何をしても自分の思い通りになりません。

ストレスのせいか、頭痛や肩こりが酷く、辛いです。

休日も何もする気が起きません。」

になります。



自立神経に問題があるように感じます。

仕事やプライベートがうまくいかず、ストレスを抱えてしまう人が多いです。



うまくいくためには、体の振動数を高めることが必要です。

いわゆる運気を上げることです。



人の体は、周波数というものが存在します。

詳しく話すと長くなるので、今はそういうものだと思ってください。



で、うまくいく人には、うまくいく振動数があります。

振動数が高い人は、何をやってもうまくいきます。

振動数が低い人は何をしてもうまくいきません。



振動数と言うのは、自分で変えられます。

よくオーラといいますが、振動数が高いとオーラが外向きになり、落ち込むと内向きになります。

オーラーが内向きになると、自分に不幸が起りやすくなります。



振動数を下げないコツは、ネガティブな行動や発言をしないことです。

もし、ネガティブな発言をするなら、大きな声で言ったりするといいです。

子供の問題が起こる時も、親も一緒に落ち込むと、振動数が低い人だらけになってしまうので、お母さんやお父さんは、子供と一緒に落ち込まないようにすると良いでしょう。

 

追伸

お体のお悩みを抱えている方は、こちらをご覧ください(^_^)
⬇︎
https://kogasaki.com

ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆松戸整体院院長 ◆柔道整復師、整体師、パーソナルトレーナー ◆清水亮彦 ◆1987年:千葉県松戸市で生まれる ◆1999年:松戸市寒風台小学校卒業 ◆2002年:松戸市第六中学校卒業 ◆2004年:千葉県柏陵高等学校卒業 ◆2007年:アルビレックス新潟シンガポール入団 ◆2009年:膝に大怪我を負いサッカー選手を引退 ◆2011年:日本柔道整復専門学校卒業 ◆2011年:柔道整復師国家資格を取得 ◆2011年:松戸市の整体院、整骨院に勤務 ◆2013年:松戸市古ヶ崎に松戸整体院を開院 ◆2017年:松戸市松戸に松戸整体院パーソナルジムを開院 ◆特技・サッカー、筋力トレーニング、UFOキャッチャー