【松戸市頭痛肩こり】空気の読みすぎで頭痛と肩こりが治らない

こんにちは、清水です。

 

 

今日のご相談は、

「頭痛と肩こりがひどいです。

新しい役職になってから、体の不調を感じます。

前から頭痛はしていましたが、ここ最近は酷いです。

職場でのストレスもあると思いますが、良い方法がありますか?」

になります。

 

 

ストレスで頭痛になる人は多いです。

職場でのストレスは日本人は多いですよね。

 

 

僕はフィリピンに行くのですが、向こうは定時仕事が終わることがほとんどです。

残業をすると、人が辞めていくらしいです。

 

 

日本人は、空気を読みすぎる傾向があります。

空気を読みすぎて、本音を言わずにいると、自分の言いたいことも言えません。

 

 

本音も言わずにいると、いつの間にか、自分の本心が分からなくなります。

そうなると、頭痛やめまい、肩こりなどになり、鬱になる可能性もあります。

 

 

大切なことは自己主張です。

自分の思いや意見はなるべくいいましょう。

感情を体の内側に溜めていると、体がおかしくなります。

 

 

最終的には、感情のコントロールもできなくなり、ただ生きているだけになって、幸福感を感じなくなってしまうので、自分の体を守るためにも感情を外に出すことを意識しましょう!

 

 

追伸

お体のお悩みを抱えている方は、こちらをご覧ください(^_^)
⬇︎
https://kogasaki.com

ABOUTこの記事をかいた人

清水 亮彦/Akihiko Shimizu

◆松戸整体院院長 ◆柔道整復師、整体師、パーソナルトレーナー ◆清水亮彦 ◆1987年:千葉県松戸市で生まれる ◆1999年:松戸市寒風台小学校卒業 ◆2002年:松戸市第六中学校卒業 ◆2004年:千葉県柏陵高等学校卒業 ◆2007年:アルビレックス新潟シンガポール入団 ◆2009年:膝に大怪我を負いサッカー選手を引退 ◆2011年:日本柔道整復専門学校卒業 ◆2011年:柔道整復師国家資格を取得 ◆2011年:松戸市の整体院、整骨院に勤務 ◆2013年:松戸市古ヶ崎に松戸整体院を開院 ◆2017年:松戸市松戸に松戸整体院パーソナルジムを開院 ◆特技・サッカー、筋力トレーニング、UFOキャッチャー