【松戸腰痛】もう半年以上、腰痛が続いています。

こんにちは、清水です。

 

 

今日のご相談は、

「去年、初めて腰痛になりました。

ほっといたら3、4日で治りました。

しかしそれから、重いものを持つと腰が痛くなり、立ち座りする時だけ痛くなることがあったり、寝る時痛くて眠れなかったりします。

自分では、太りすぎが原因かと思っています。(2キロ太りました。)

痩せれば、腰痛は治るでしょうか?

になります。

 

 

腰痛や膝痛になると、体重の増加が原因と思う人もいますが、体重の増加はそこまで関係していません。

いきなり30キロや50キロ増えたら問題ですが、このように急激に増えることはありません。

 

 

これだけ増えたら、他の病気を疑った方がいいです。

色々な可能性は考えられますが、2キロ太ったという理由で腰痛が慢性化するとは考えにくいです。

 

 

それよりも、最初に腰痛になった際にちゃんと治していないことに原因があるかもしれません。

 

 

重いものを持つと腰痛になるということは、股関節や足の筋肉に疲労が溜まっている可能性があります。

腰椎に負担がかかると腰痛は起こるので、腰椎に負担を分散してくれる関節をケアすることが大切です。

 

 

これからは、普通に暮らしているだけでは健康は手に入りません。

生まれた時から、体を悪くなることばかり起こります。

食事、精神的ストレス、電磁波、社会情勢など。

 

 

普通に生活していたら、普通に病気になる時代です。

今と昔では当たり前が違うのです。

 

 

ですので体も、大切に扱ってあげることで、長持ちするので、痛みが1ケ月以上続く場合は、専門家に見て貰うがいいでしょう!

 

 

追伸

お体のお悩みを抱えている方は、こちらをご覧ください(^_^)
⬇︎
https://kogasaki.com

ABOUTこの記事をかいた人

セイタイ博士

こんにちは、セイタイ博士です。 このブログでは、心と体が健康になる、ちょっとした知識をお伝えしています。 なぜお伝えしているかと言うと、”自分に自信を持った生き方”をして欲しいからです。心と体の健康というのは、自分らしく生きていく上で欠かせません。 ですが今の世の中、希望と不安では、不安を強く感じる人が多いです。 その様な方の不安を解消し、自分らしい人生を送って頂くために、現代にあった考え方や健康法をこの『けんこう知恵袋』でお伝えしていきたいと思っています。