8/7松戸の5号線で交通事故が発生、高齢者自転車が車道を強引に斜め横断

高齢者自転車が車道を強引に斜め横断

8/7松戸市松戸の5号線(鮮魚街道)で、自転車とバイクの交通事故が発生しました。

目撃者によると、高齢者が乗っていた自転車は左右確認せずノンストップで交通量の多い道路を斜めに横断してきたそうです。

バイクは法定速度で直進していたということ。

最近は高齢者の自転車マナーが問題になっています。

みんなが安心できる交通環境にしていきたいです。

この事故について8/11(火)テレ朝「羽鳥慎一モーニングショー」で放送されました。